農薬・化学肥料・除草剤を一切使用しない国産有機JAS認定の希少な原料から作られた味噌・醤油・豆腐など自然の滋味をお届けしているヤマキ醸造グループの製品やイベント、会社情報を発信しています

代表メッセージ

木谷社長樽前守る自然・残す自然 ヤマキ醸造グループは明治35年(1902年)創業のヤマキ醸造が母体となり、皆さまに支えられてお陰様で110年以上の歴史を刻んで参りました。私が小さかった頃は農家の方から原料を預かり「味噌」や「醤油」に加工してお返しする「受託加工」が多く「○○さんの家の味噌・醤油」を一生懸命作っていた記憶があります。出来上がった味噌・醤油をお届けすると、「ありがとう」との言葉を頂くことで、生産者を大事にするという気持ちを持って育ちました。

日本が高度経済成長時代に入り、大量生産・標準化・効率化が進んでいく中で、次第に自然が失われ、農業でも化学肥料や農薬・除草剤が使用され、また、輸入農産物が大量に入ってくるようになりました。一人ひとりの生産者や加工者の姿が見えづらくなってきたと感じるようになりました。そうした中で、消費者の中には、「食の安全・安心」を求め、頑張っている生産者や加工者を応援し、特定の商品を共同で取り寄せることで支えていくという共同購入の動きがみられるようになってきました。


こうした自分の食や生産者を大事にする、また作る人・加工する人・食べる人の距離と情報が近い社会を求めているという消費者の動きに心を打たれました。こうした動きに応え、より安心・安全な食を提供していくために、自然農法60年を超える実績のある須賀さんそして農業生産法人豆太郎グループをパートナーとして、有機農産物の普及と有機農産物を使用した加工製品を開発・販売していくために生産者・消費者をつなぐ農商工連携に力を注いでいます。


農産物の自由化が一層進んでいく時代背景の中、「守る自然・残す自然」を変わらぬ企業理念として、製品に対しては「安心・安全・健康・国産」に一層こだわりを持っていきたいと考えています。今後も自然に対する感謝の気持ちと、消費者と生産者が顔の見える関係を作っていくという気持ちを常に持ち続けていきたいと思います。

(680×20)

ヤマキ醸造グループ 代表 

 木 谷 富 雄

(680×50)

埼玉県児玉郡神川町(旧神泉村)より自然の滋味をお届けする ヤマキ醸造グループ・お問い合わせ先
TEL 0274-52-7000(平日)・ 0274-52-7030(休日)
受付時間● 9:00~17:00
Contact: TEL 0274-52-7000(Mon-Sat)/ 0274-52-7030(Sun and Holidays)
Business Hours 9:00~17:00

お知らせ・バックナンバー

 メルマガ登録会員募集!

  • facebook